【Pixabayの写真加工】おすすめの手順と無料ツール

投稿者: Shoko 投稿日:

「Pixabayの写真を加工したい」「 WordPressのアイキャッチ画像を作りたい」 「写真加工のおすすめアプリを知りたい」 と思っている方へ

写真加工の流れ
1. 写真の色を変更(Collage Maker)
2. 写真に文字入れ(写真プラス)
3. 写真のサイズ変更(縮小革命)

サイトやフライヤー、パワポ資料などで使用する写真を10年以上、無料ソフトで加工してきました。

素人の我流ですが、紹介しているツールは本当におすすめです。

1.写真の色を変更(Collage Maker)

Pixabayなどのフリー素材を加工するとき、最初に行うのが明るさや色の変更です。

明るさを少し変えたい程度であれば、携帯やPCに付いている編集機能でも十分です。フィルター等を使って雰囲気を変えたいのであれば、携帯アプリがおすすめです。

アンドロイド用アプリの中では、「コラージュメーカー」が一番使いやすいと思っています。 用途に合わせて、最適なサイズにワンタッチで変更できる便利な機能も付いています。

コラージュメーカー: 画像加工 & 写真編集者
コラージュメーカー: 画像加工 & 写真編集者
無料
posted withアプリーチ

2.写真に文字入れ(写真ぷらす)

「コラージュメーカー」は、英語のフォントは充実していますが、日本語のフォントがちょっと物足りないと感じるときがあります。

そんなときは、 「写真ぷらす」を利用して文字入れをしています。60種類以上の日本語のフォントが用意されているので、気に入るフォントが見つかるはずです。

写真ぷらす(写真に縦書きなどの文字入れや画像の追加)
写真ぷらす(写真に縦書きなどの文字入れや画像の追加)
無料
posted withアプリーチ

3.写真のサイズ変更(縮小革命)

携帯で撮った写真や、Pixabayのイラストは、そのままブログやWordで使用するには重いはず。(サイズが大きい/画質が良すぎる)

そこで最後の仕上げに、ファイルを軽くするために「縮小革命」を使います。

吉田製作所のヨシダさん(@netatank) が開発したWindows向けのフリーソフトです。機能が充実しているのに、見た目はシンプルでとても使いやすいです。動作も非常に速いので、ブログを書いている方には強くおすすめしたいです。

【公式】縮小革命:Windows10対応の無料画像縮小ソフト(フリーソフト)


以上、写真加工の簡単な手順とおすすめツールでした。

▲ページの一番上へ戻る
▼ この記事よかった!と思ったらシェアしてね
カテゴリー: フリーランス