MENU
上原翔子
TOEICリスニング満点・英検1級

2012年からオーディオブックで洋書を聴いている英日翻訳者。今はScribdアメリカのAudibleKindle Unlimitedを利用しています。英語は聴く派、日本語は読む派。




今なら2ヶ月無料

当ブログは、洋書のオーディオブックを10年以上聴いている筆者が運営しています。

Shoko

英語学習として洋書のオーディオブックを聞き始めましたが、今では「聴く読書/耳読書」は趣味になっています。

オーディオブックとは

スマホやパソコンで音声をストリーミング再生したり、ダウンロードできる本の朗読は「オーディオブック」と呼ばれています。

著者本人や俳優、人気な声優が朗読するなど、近年は本の内容だけでなく音声を楽しむ傾向があります。

大人の「聴く読書」だけではなく、子供への「読み聞かせ」としてプロによる絵本の朗読を英語教育に利用する人も増えています。

英語のオーディオブックがおすすめな人

洋書を読みたいけど
読書をする時間がない人

スキマ時間に「ながら読書」ができるオーディオブックなら、歯磨き中やSNSをチェックしながら聞き流しができるので多忙な人でも洋書を楽しむことができます。

リスニング力を上げたい
英語学習者

オーディオブックなら聞き流し・聴きながら活字も読む・シャドーイングするなど、洋書を楽しみながら様々なアプローチで英語学習ができます。

英語を勉強したいけど
何をしたらいいかわからない人

「がっつり勉強したいわけではないけど、英語に触れていたい」という方には洋書の聞き流しがおすすめ!英語の多聴を毎日継続することで自分に自信もつきます。

英語のオーディオブックが聴けるおすすめな国内サービス

audible.jpとaudible英語音声の洋書【取り扱い数比較表】

日本で有名なオーディオブックの配信サービスは、オトバンクのとAmazonの の2社です。

は、洋書の配信ありません。そのため、日本国内のサービスで洋書を聴くなら 一択

洋書を聴いたことがなくて、英語で1冊聴けるか不安がある方や、日本語の本からオーディオブックデビューをしたい方は、から試してみるのもいいと思います。

スクロールできます
Audibleaudiobook.jp
プラン1種類4種類
料金月額1,500★年割9,990円(一括)
(833円/月)
★月額1,330
★チケット1枚 1,500円/月
(初月980円)
★チケット2枚 2,900円/月
(初月1,980円)
聴き放題の洋書ありなし
聴き放題の和書ありあり
買い切り
(単品購入)
現金購入のみ・チケット
・現金購入
公式サイト公式サイト

日本のAudibleで聴き放題対象の洋書おすすめ5選

三びきのやぎのどんけろり三びきのやぎのがらがらどん)

【朗読:10分】
¥600 (2024/02/22 14:59時点 | Amazon調べ)

ジョン・クラッセンの絵本が聴き放題対象!単品購入しやすい値段なので、1冊だけ試しに買ってみるのも良いかもしれません。お馴染みのストーリーなので、知らない単語があっても想像でカバーしやすいです。

Amazonの商品ページでは朗読時間20分と表示されていますが、1冊の朗読時間は10分。ページをめくる合図の音が入っている10分と、合図なし10分の2種類が収録されています。

どちらも効果音付きなので、バイリンガル教育や読み聞かせ用におすすめ!

金持ち父さん貧乏父さん

【朗読:6時間9分】著: Robert T. Kiyosaki
¥3,100 (2024/02/22 12:32時点 | Amazon調べ)

TOEICスコアは750くらいだったときに読破しました。ビジネス書の中でもかなり読みやすく、聴きやすい一冊

中高生には馴染みのない投資関連の単語などが出てきます。受験英語からTOEIC対策へシフトした大学生や、ビジネス英語の勉強をしている社会人の初めての洋書におすすめ!

英語力に自信が無い方は、聞き読み(活字を読みながらオーディオブックを再生)から始めてみてください。

本書が気になった方は、TOEIC対策中にもおすすめなビジネス系自己啓発本の記事もあわせてご覧下さい。

舟を編む

【朗読:7時間31分】著: Shion Miura
¥3,100 (2024/02/22 21:52時点 | Amazon調べ)

アニメ化もドラマ化もしている三浦しをん『舟を編む』。日本語のままになっている単語が多いです。

英語のオーディオブックだと、日本語の箇所や人名の発音が訛っていて、逆にその箇所が聞きにくいことがありますが、本書は綺麗に発音されています

2012年の本屋大賞受賞作を英語でぜひ!

他にも、日本人作家の作品を英語で楽しみたい方は、日本語から英訳されたおすすめ本一覧の記事もご覧下さい。

クイーンズ・ギャンビット

Queen's Gambit
【朗読:11時間50分】著:Walter Tevis
¥3,000 (2024/02/24 16:55時点 | Amazon調べ)

ゴールデングローブ賞2冠のNetflixドラマの原作。

Kindle版は258ページ、オーディオブック版は再生時間11時間以上。

Netflixのドラマは日本語字幕1話49分~65分×7話なので合計7時間くらい。

異なる箇所はあるものの、全体の流れは同じだったので英語に自信が無い方は洋書を手に取る前にNetflixのドラマを見ると聴き読みもしやすいです。

不思議の国のアリス

著:Lewis Carroll、朗読:Scarlett Johansson、2時間44分
¥1,300 (2024/02/24 23:52時点 | Amazon調べ)

上記の『不思議の国のアリス』のオーディオブックは、女優のスカーレット・ヨハンソンが朗読しています。

名作クラッシックが好みの方はぜひ!

※2024年2月1日時点での情報です。対象作品は入れ替えがあります。今現在、聴き放題対象かを確認する方法はこちらで紹介しています

2ヶ月無料キャンペーン中

  • 通常30日間1,500円→今なら2ヶ月無料で体験できます!
  • 無料体験中に解約すれば、費用は一切かかりません(退会方法はこちらを参照)
  • 体験後は申込日を基準に契約を更新していくので、いつ申込みをしても損しません

日本のAudibleで洋書を聴き始める方におすすめの記事

【買う価値あり!】英語多読にも耳読書にもおすすめな洋書5選

アルジャーノンに花束を

Flowers For Algernon
【朗読:8時間26分】著:Daniel Keyes
¥867 (2024/02/22 23:56時点 | Amazon調べ)

知的障害を持つ男性が、手術によって天才的な知能を持つストーリー。サイエンスフィクションとしてヒューゴー賞とネビュラ賞を受賞している作品です。

SFと言っていいのか、と戸惑うほどのリアルな生々しさがあります。涙腺崩壊間違いなし。

他にも映画の原作を楽しみたい方は、おすすめな映画の原作一覧の記事もご覧下さい。

狼と香辛料

Spice and Wolf
【朗読:4時間53分】著:Isuna Hasekura
¥660 (2024/02/23 06:03時点 | Amazon調べ)

最近、英訳されたラノベのオーディオブックが増えてきました

アニメに癒やされた方、ぜひ原作の英語訳も楽しんでください。

2024年2月2日時点で、日本語のオーディオブックはAudibleの聞き放題対象です。

今現在、聴き放題対象かを確認する方法はこちらで紹介しています

魔女の宅急便

魔女の宅急便
著:Eiko Kadono, 翻訳:Emily Balistrieri ★Lexile: 670L
¥1,100 (2024/02/19 18:59時点 | Amazon調べ)

ジブリ映画「魔女の宅急便」の英語版 Kiki’s Delivery Service はシンプルな単語が使用されているので洋書初心者さんにもおすすめです。

英語音声のオーディオブックは声優さんの声が、とっても可愛いのでぜひオーディオブックで楽しんで欲しい1冊。

ザリガニの鳴くところ

Where the Crawdads Sing
著:Delia Owens、朗読:12時間12分、★Lexile: 880
¥1,600 (2024/02/20 21:57時点 | Amazon調べ)

2024年2月2日時点で、日本語のオーディオブックはAudibleの聞き放題対象です。

今現在、聴き放題対象かを確認する方法はこちらで紹介しています

月への吠えかた教えます

Howl at the Moon
著:Easton, Eli
¥448 (2024/02/23 00:33時点 | Amazon調べ)

成人向け。人にもなれる犬×人の甘いBLです

本書が気になった方は、おすすめなボーイズラブの洋書の記事もぜひご覧下さい。

2024年2月2日時点で、原書も日本語版もKindleUnlimited読み放題対象

月額980円で200万冊以上、読み放題

  • 無料体験中に退会すれば、お金は一切かかりません
  • 体験後は申込日を基準に契約を更新していくので、月末に申込みをしても損しません

英語のオーディオブックが聴けるおすすめな海外サービス

日本語の本を聞かない場合は、アメリカのAudible洋書の聴き・読み放題サービスEverandがおすすめです。

Shoko

私は3年以上、米国のAudibleとEverand(旧Scribd)を併用しています

Everandは、洋書を月に2冊以上読んだり聞いたりする方にはお得なサービスです。

あくまでも定額制の有料レンタルで、自分の物にはなりません。そのため、月に1冊程度しか読まないのであれば割高。

また、配信数がAudibleに比べるとかなり劣っている点に留意しておく必要があります。

スクロールできます
米国AudibleEverand日本Audible
プラン5種類2種類*11種類
料金7.95ドル~
(約1,113円~)*2
9.89ドル
($8.88 + tax $0.9)
(約1,385円~)*2
1,500
聴き放題の洋書ありありあり
聴き放題の和書なしなしあり
買い切り
(単品購入)
・Audible Credit
・現金購入
なし現金購入
読み放題の洋書なしありなし
詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

*1:最初は月額プランの1種類しか表示されません。一定期間利用した後に割安な年間プランが表示されます。
*2:1ドル140円として計算

アメリカのAudibleで聴き放題対象のおすすめ洋書3選

バスカヴィル家の犬

【朗読:6時間22分】著:Arthur Conan Doyle
¥3,123 (2024/02/21 16:22時点 | Amazon調べ)

アーサー・コナン・ドイルによる長編小説。ベネディクト・カンバーバッチ主演の「SHERLOCK」シーズン2でドラマ化されています。『英文解体新書 2: シャーロック・ホームズから始める英文解釈』でも扱われている名作です。

ダレン・シャン

ハリー・ポッターが好きな方はきっと好き!バンパイアファンタジー。

2024年2月2日時点で、日本のAudibleでも全12巻聞き放題対象です。

今現在、聴き放題対象かを確認する方法はこちらで紹介しています

クラッシック・ラブ・ポエム

Classic Love Poems
朗読:Richard Armitage、19分
¥900 (2024/02/25 17:27時点 | Amazon調べ)

俳優リチャード・アーミティッジの声で聴く名作恋愛詩集。

彼が朗読するオーディオブックはどれも最高です。聴きやすさ、色っぽさ、心地よさ全て兼ね揃えた推しボイス。

音声にこだわりたい方は、俳優や女優が朗読しているオーディオブック一覧の記事もご覧下さい。

Everandで配信中のおすすめ洋書5選

ぼく モグラ キツネ 馬

The Boy The Mole The Fox and The Horse
【朗読:58分】著:Mackesy, Charlie
¥1,900 (2024/02/20 23:29時点 | Amazon調べ)

朗読58分とそこそこ文量のある絵本です。

筆記体に近いので少し読みにくくい箇所もあるため、オーディオブックでの聞き読み推奨。

大人の心を癒やす優しさあふれる一冊。

ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日

【朗読:14時間40分】著: Jojo Moyes
¥1,545 (2024/02/24 08:54時点 | Amazon調べ)

映画「世界一キライなあなたに」の原作。

尊厳死について考えさせられるロマンス小説。

ボリュームはありますが、恋愛小説は日常会話が中心となるので、ファンタジーやSFと比べると単語の難易度は高くありません

書くことについて/スティーヴン・キング

子どもの頃から売れ出した頃までの過程や、書くことへの姿勢について書かれたスティーヴン・キングの自伝です。

文章を書くことを志す人だけでなく、個人事業者として独立したい方にもモチベーションを与えてくれる一冊。

クララとお日さま

【朗読:10時間16分】著:Kazuo Ishiguro
¥1,260 (2024/02/20 13:24時点 | Amazon調べ)

ノーベル文学賞受賞作家カズオ・イシグロの作品もEverandで配信中

AIは家族の一員になることができるのか?というサイエンスフィクション。

映画化された同著の『わたしを離さないで』が好きな方に刺さること間違いなし。

魔法使いハウルと火の悪魔

howl's Moving Castle
【朗読 Audible: 8時間57分】著:Diana Wynne Jones
¥320 (2024/02/23 14:45時点 | Amazon調べ)

ジブリ「ハウルの動く城」の原作ですが、内容はかなり異なります。

映画も原作もそれぞれ良いとこがたくさんあって、甲乙つけられないです。

こちらの紹介リンクから登録すると、60日間無料になりますのでよければご利用ください。

(紹介者の私も30日間無料になるので使っていただけると嬉しいです!)

まだ未翻訳!邦訳されたら嬉しい洋書6選

2022年出版(ファンタジー) Babel by R.F. Kuang

2022年出版、翻訳がテーマのファンタジー。キラキラ成長物語ストーリーとは言いがたく、ヘビーです。

2023年出版(フィクション) Yellowface by R.F. Kuang

Bable同著者のフィクション Yellowface もおすすめ。こちらの方が単語が難しくなくてストーリーが追いやすかったです。

上記2冊については、インスタでレビューしています。

The Storyteller by Jodi Picoult

著:Picoult, Jodi
¥1,432 (2024/02/23 22:56時点 | Amazon調べ)

フィクションですが、ナチス・ドイツが行っていたことが忠実に書かれていると評判で、「ホロコーストの描写が辛すぎて読めない」「覚悟して読んだ方が良い」というレビューが多い小説です。

ホロコーストを生き抜いたおばあちゃんの過去と、孫のストーリーが交互に語られていきます。

2013年出版の本ですが、日本語に翻訳されていません。

Mad Honey by Jodi Picoult

著:Picoult, Jodi, 著:Boylan, Jennifer Finney
¥1,600 (2024/02/23 06:03時点 | Amazon調べ)

Call Us What We Carry

call us what we carry
著:Amanda Gorman、朗読:3時間32分
¥2,261 (2024/02/23 22:56時点 | Amazon調べ)

The Wife by Terryn Fisher

the wives
著:Tarryn Fisher
¥1,241 (2024/02/26 02:15時点 | Amazon調べ)

きゅんとするようなロマンスより、ドロドロしている夫婦のサイコサスペンスが好みな方におすすめなフィクション。設定は一夫多妻婚です。

英語の多読多聴をするなら知っておきたい情報

目的・ジャンル別 おすすめな洋書のまとめ