ブログ運営

【WordPress】初心者に海外のテーマが使えるか → 使えるけど…

「WordPressのテーマを探している」「初心者でも海外のテーマが使えるか知りたい」 「有料テーマの使い心地を知りたい」 と思っている方へ。

結論、さっさと国産有料テーマ買えばよかったって話

海外の有料テーマでWordPressデビューしたので、素人目線の使い心地などを紹介します

【WordPress】海外の有料テーマを無料で入手した体験談(翻訳)ワードプレスの海外テーマを少しでも節約しながら使いたい?【朗報】テーマを翻訳すると、有料テーマがもらえちゃう!Wordpress初心者が翻訳した体験を記事にまとめました。...

無料テーマと有料テーマの違い

無料版はたくさん配布されているけど「文字色」や「ページの配置」などは有料版にしないと簡単には変更できないものが多いです。

プログラミングの知識が無いのであれば、有料版を買わないと何も変更できない!と、いうのが率直な感想です。

シンプルで素敵な無料テーマもありますが、そのままの形で大満足!と感じていない限り、どうしても有料版に目移りしてしまうと思います。

日本語でも使いこなせない説

「英語だからわからない」のではなく「日本語でもわからない」です。

初めて見る言葉が多くて、苦戦しています。

調べても、わかったような、わからなかったような。

  • noindex:ノーインデックス
  • lazy load:遅延読み込み
  • child theme:子テーマ

「海外のテーマだから難しい」ということは無い気がしていて、用語や使い方に慣れるまでに時間がかかりそうです。

私と同じような初心者の方であれば、文字が読めたとしても、使いこなせる機能は多くないはず。

logo、color、category、tag、side barと見て、アレルギー反応が無ければ、海外のテーマでも国産のテーマでも良さそう。

【追記】迷走した結果

この記事を公開したのが2020年2月7日。

そして、1ヵ月ほど経ち、同年3月16日に国産有料テーマ「JIN」を購入しました。

なぜって?

有名ブロガーさんたちの多くが使っていて、携帯からみたデザインが好きだったから。

30記事ほど公開して、ASP報酬がちょっとだけ発生したので、思い切ったよ

↑こういう吹き出しは、国産テーマだからこそ実装されていると思います。

そして、テーマを変更したことで、各記事のデザイン修正が必要になりました。 素人なので想像を絶するくらい時間かかっています。

↑こういうアイコンボックスがあるのも、国産テーマの特徴だと思います。

他の人のブログを見たりして気づきましたが【日本人受けするブログの型】って国産のテーマを使うことで実現できると思います。

海外のサイトと日本のサイト、全然違います。

海外のテーマだと、日本人にとって見慣れない形になってしまうのかなーって思いました。

以上、WordPress初心者が、海外の有料テーマと国産の有料テーマを使ってみた感想でした。

Shoko

そもそも「JIN」を知らなかったけど、最初からJINにしておけばよかったよー!!

日本初訴求