MENU
上原翔子
TOEICリスニング満点・英検1級

2012年からオーディオブックで洋書を聴いている英日翻訳者。今はScribdアメリカのAudibleKindle Unlimitedを利用しています。英語は聴く派、日本語は読む派。




ミシェルオバマの本『マイストーリー』を英語のオーディオブックで聴いた感想

『BECOMING』ミシェルオバマ

ミシェルオバマの自伝『マイストーリー』(becoming)のオーディオブックは本の内容も音声もすごくよかったです。

Amazonのレビュー件数は2021年8月時点で1万を超え、総合評価は4.8と高評価。

Netflixで配信されているドキュメンタリー番組とあわせて、英語の難易度などを紹介していきます。

著・朗読: Michelle Obama、19時間3分
¥3,800 (2024/06/14 14:13時点 | Amazon調べ)
もくじ
筆者:Shoko

2012年からオーディオブックで洋書を聴いている英日翻訳者。今はEverandアメリカのAudibleを利用しています。英語は聴く派、日本語は読む派。TOEICリスニング満点、英検1級。

ミシェル・オバマの自伝『マイ・ストーリー』英語の難易度・感想

知性にあふれ、モードからカジュアルな洋服までおしゃれに着こなすオバマ大統領夫人――こういったイメージを抱いていた人は、この本を読んで驚くでしょう。

Amazon『マイ・ストーリー』

シカゴ郊外の裕福とは言えない地域で生まれ育ったミシェル・オバマの生い立ちが知れる自伝本。

『マイ・ストーリー』は政治要素が薄く、日々の生活について多く語られているため、日常英会話系の馴染みのある単語が多く難易度は高くなかったです。

ファンタジー系の洋書と比べたら、大学受験やTOEIC対策をしてきた日本人にとっては、非常に読みやすい(聴きやすい)洋書です。

時系列に語られている自伝なので、所々わからない箇所があったとしても、ストーリーについていきやすい

極端すぎる例えかもしれませんが、「友達、彼氏、夫、娘、両親」の5単語わかれば主要人物は把握できます。

英語は日常会話レベル。でも、洋書初心者さんにはおすすめできないボリューム

Audible Kindle
19時間3分 428頁
9時間33分 345頁
  1時間39分 108頁

ボリュームがある本なので、何冊か洋書を読破したことがある人でないと、途中で挫折してしまうかも?

さくっと内容を知りたい方にとっては、ちょっと長いかなと思います。

『Becoming』SNSでの口コミ・レビュー

ミシェル・オバマの自伝『マイ・ストーリー』をオーディオブックの収録内容

プロ顔負けの素敵な朗読。

Amazon上での評判も非常に高いです。効果音はありませんでした。

オバマ元大統領とのデートや恋愛、結婚生活について、こんなにも赤裸々に本人が語るなんて…!

ミシェル・オバマと女子会をした気分になります。

Netflixでドキュメンタリー番組が配信中

Netflixでは1時間29分のドキュメンタリーが配信されています。

自伝「マイストーリー」の出版ツアーで、人生や人とのつながり、希望について語るミシェル・オバマ元大統領夫人の姿をカメラに収めた密着ドキュメンタリー。

Netflix マイストーリー
https://twitter.com/PSasasakikiki/status/1259858016129687554?s=20

英語版『マイ・ストーリー』の次に読んでほしい洋書

女性の自伝では、シェリル・サンドバーグの『Lean In』女性の働き方について熱く語られていておすすめです。

オーディオブック版の詳細についてはこちらの記事で紹介しています。

もくじ