洋書で英語学習

【洋書で英語多読】初心者さんにおすすめ!読みやすい英語の本【5選】

洋書初心者さんにおすすめの英語の本

「英語が難しくない洋書を読みたい」「洋書を読破したことがない」「高校生でも読めそうな英語の本を知りたい」 と思っている方へ。

この記事では、英語力に自信がない方でも読みやすい本を紹介します。

Shoko
Shoko
多読が苦手で、英検1級の長文問題(問3)は全問正解しているのに洋書がスラスラ読めないからこそ、洋書初心者さんの気持ちは痛いほどわかっているつもり…!

そんな元英会話講師が、洋書初心者さんにおすすめの本を5冊紹介します。

なお、この記事内で比べた場合の英語の難易度は★で記載しました。

★☆☆:簡単
 (英検3級/TOEIC400~)
★★☆:ふつう
 (英検2級/TOEIC500~)
★★★:難しい
 (英検準1級/TOEIC600~)

必要になる英語力を英検とTOEICで標記しましたが、「関連する単語を知っていれば…」「ストーリーを知っていれば…」と前提条件が違えば体感する難易度も全く異なるのでざっくりとした目安としてください。

この記事の筆者
Shoko

Shoko

(英検1級・TOEICリスニング満点)

元英会話講師。現在は自称フリーランス翻訳者です。
2012年からAudibleを愛用、英語のオーディオブックは100冊以上聴いています。
>>詳しいプロフィール
>>Instagram

ビジネス書や自己啓発本は英語で読みやすい

【難易度★★☆】金持ち父さん 貧乏父さん / Rich Dad Poor Dad

Shoko
Shoko
10冊近く挫折していた私が、初めて読破できた洋書です

読破した当時の英語力は英検2級・TOEIC420くらいなので、抜群の読みやすさだと思います。

日本語でも「利益」の意味がわかっていなかったような学生が「内容を理解しながら」読むことができたので、「誰にでも内容がわかるように」書かれている本だと思います。

【難易度★★☆】猫はためらわずにノンと言う / How to Live Like Your Cat

Shoko
Shoko
見た目に惹かれてハードカバーを買ったけど、内装も可愛かった!

「猫のように自由に生きよう」という内容の自己啓発本です。

難しい単語も、難解な文法もなく、内容もシンプル。

ビジネス系の単語もほとんどなく、中学/高校で習うような単語が多く使用されているので、非常に読みやすいです。

『金持ち父さん貧乏父さん』より英語は簡単ですが、内容が単調で私は読んでいる途中で飽きちゃったから最後まで読破することを目標にしている方にとっては「内容に退屈する」という意味でちょっとハードルが高いかも?

洋書初心者さんが英語で読みやすいファンタジー/児童書

【難易度★☆☆】ピーターラビット /The Tale of Peter Rabbit

洋書を読むにはまだ英語力が足りていない…と自分でなんとなくわかっている方は、まずは絵本や日英対訳の本から挑戦してみてはいかがでしょうか?

わざわざ絵本を買うなんて…

と思う気持ち、わかります。

なので、1巻目は0円の『対訳ピーターラビットのおはなし』から多読を始めてみてください!

2巻以降はKindle Unlimited読み放題対象です。

『対訳ピーターラビットのおはなし』のKindle版中身
beatrix potter peter labbit - my audiobook
ピーターラビットのオーディオブックは洋書を使った英語学習におすすめピーターラビットの朗読は、年齢問わずみんなが楽しめる!ビアトリクス・ポターの作品は、英文だけでなくカラーの絵本や和訳も無料で読むことができるから、英語学習にもぴったり♪...

【難易度★★☆】吟遊詩人ビードルの物語 / The Tales of Beedle the Bard

ビードルの物語(英語・日本語)表紙

『吟遊詩人ビードルの物語』は、いつかハリーポッターを英語で読みたい!と思っている方にぜひ手に取ってほしい一冊。

5つの物語が収録されている短編集なので、ゆっくり読んでも1つ1つの物語をしっかり読み終えることができるはず!

この本を洋書初心者さんにおすすめする上で、一番お伝えしておきたいポイントは、最初から最後まで読もうとしなくてもいい!ということ。

本書は、5つの物語以外に「ダンブルドア教授による注釈」というサイドストーリーが付いています。

でも、洋書初心者さんには、読みたい物語から、読みたい注釈だけ、読めばいい!って覚えておいてほしいです。

最初から最後まで読むことが正義ではない!

Shoko
Shoko
洋書中級者くらいのつもりですが、私は最後の「三人兄弟の物語」から読み始めました

洋書を楽しむ1番のコツは、自分の好きな本や気になるストーリーだけを読むことだと思います♡

ビードルの物語(英語・日本語)中身

Kindle Unlimitedでは英語版も日本語版も読み放題対象なので、ぜひ試しに挑戦してみてください。

日本語版を読んでから英語版を読むと難易度は一気に下がります。

2言語を読み比べるのも英語学習に効果的!

my audiobook - the tales of beedle the bard
『吟遊詩人ビードルの物語』のオーディオブックが無料で聴けるのはアメリカのAudible!ハリー・ポッターシリーズ最終巻『ハリーポッターと死の秘宝』の中で、ダンブルドアが遺書と共にハーマイオニーに贈った『The Tales of Beedle the Bard』の書評。2020年3月に配信が始まったオーディオブックは、アメリカのAudible会員なら無料で聴けます!...

語彙力に自信がない…という方は、紙の本よりもKindle版の方が読みやすいですよ。

Kindleの辞書機能
kindle with audible narration

Kindleではタップするだけで辞書が表示されたり、ハイライトを入れることができます。

KindleのWord Wise
Word Wise使用画面

Word Wiseの機能では、難易度が高いと思われる単語には平易な英語でヒントを表示させることも可能!

Shoko
Shoko
Kindle版でもJKローリングによる手書きのイラストが掲載されていました♡
30日間無料!月額980円で読み放題

Kindle Unlimited ≫

Harry Potterの英語版(原書)
洋書初心者さんが英語でハリーポッターの本を楽しむ方法4選ハリーポッターの原書はレベルが高い。それでも洋書初心者さんがハリポタの世界を楽しむ方法、あります!特におすすめはKindle in Motion版を読むこと。電子書籍やオーディオブックは紙の本より読破する難易度が下がります。英語学習として映画を利用するのも効果的!...

【難易度★★★】マレフィセント / Maleficent

マレフィセント1巻2巻(表紙)

2014年に公開された映画「マレフィセント」の小説版で、「眠れる森の美女」に出てくるオーロラ姫に呪いをかけた悪役マレフィセントの物語です。

ファンタジー系は独特な単語が頻出するので、難易度が高いことが多いですが、本書は比較的読みやすく、文量も多くありません。

アメリカのAmazonで表示されている対象年齢は9~12歳

ファンタジーならではの単語はありますが、それらの単語を調べずに読んでも、ストーリーの流れは把握できます。

マレフィセント1巻2巻(中身)
Shoko
Shoko
見た目が素敵な本は、頑張って最後まで読めるのは私だけ?

読み終わった本はどんどん処分してしまう私が、1巻も2巻も本棚に残しているくらいにはお気に入りの洋書です。

ビードルの物語と比べると、マレフィセントの方が語彙は簡単。

それでも、ビードルの物語よりもマレフィセントの難易度を高くした理由は、日本語訳がないからです。

日本語訳が無いというだけでハードルが高く感じる人は少なくないはず。

英語力に自信が無い方は、映画を見てから挑戦すると読みやすいです!

映画を元に書籍にした本なので、映画の通りのストーリーです。

おわりに

この記事では、洋書初心者さんにオススメな読みやすい英語の本を紹介しました。

挑戦してみたい洋書が見つかれば幸いです!

できるだけお金をかけずに多読したい方へ

パブリックドメインの本(著作権が切れている本)ならProject Gutenbergのサイトで英語の本が無料で読めます♡

詳しくは【多読にぴったり】無料で洋書が読めるProject Gutenbergの使い方の記事で紹介中!

Instagram(@ovis_post)でも洋書を載せているのでよければ覗いてみてください♡

人気記事

洋書のオーディオブックおすすめ25選

目次洋書多聴ブログ