MENU
Shoko
TOEICリスニング満点・英検1級
2012年からAudibleを愛用、英語のオーディオブックは100冊以上聴いています。

経歴:英会話講師・実務翻訳・通訳


【はじめての英語絵本】英語が効率よく学べる絵本おすすめ4選【読み聞かせに最適】

【はじめての英語絵本】英語が効率よく学べる絵本おすすめ4選【読み聞かせに最適】

英語が効率よく学べるおすすめの英語絵本を紹介します。

この記事で紹介する絵本は、すべてOpen Libraryで無料で読めます。(茶色いボタンから各絵本のページに飛べます)

また、オーディオブックを利用することで、英語の発音に自信がない方も子どもへの読み聞かせができる絵本を選んでいます。

英語の聞き流しにもピッタリなので絵本と一緒にオーディオブックもぜひ一緒にご活用ください。

筆者:Shoko

TOEICリスニング満点・英検1級の元英会話講師。2012年からAmazonのを愛用。最近聴いた本は2021年の聴く読書記録で紹介しています。

スクロールできます
英語絵本KindleAudible対象年齢難易度
63ページ5分
400円

0-32
『くまさん くまさん なにみてるの?』英語のオーディオブック27ページ4分
1話 2~3分
300円
1-31
24ページ8分
1話 3分
900円
3-52
76ページ24分
1話 4分
500円
6-3
対象年齢:Amazon.com(英語圏)での設定
当ブログ設定の難易度:数字が大きいほど難
もくじ

英語絵本おすすめ① Dr. Seuss’s ABC

Dr. Seuss's ABC

ドクタースースのABCブックはアルファベットを学ぶのにぴったり!

ポップなイラストでワクワクする絵本です。対象年齢は0~3才と書いてありますが、日本の英語教育を受けてきた日本人目線では見慣れない単語がちらほらあるので、親が子どもに簡単に読み聞かせできる!とは言い難い一冊。

「英語圏ではこの絵本を3才未満から読み聞かせしている」と考えると、バイリンガル育児に力を入れたいご家庭に強くおすすめしたい絵本です。

Random House Books for Young Readers
¥607 (2021/07/24 22:01時点 | Amazon調べ)

聞き流しにピッタリ!400円で買えるDr. Seuss’s ABCのオーディオブック

オーディオブックは聞き流しにぴったり。

全67ページとボリュームがありますが、ネイティブスピーカーが読めば5分。

強弱がしっかり付いている朗読で、子どもにぴったりな飽きさせない効果音が付いています。

フォニックス学習用の本ではないですが、各アルファベットからはじまる単語が複数紹介されているので、1文字フォニックスの感覚もつかめます

Dr. Seuss's ABC
朗読Jason Alexander
定価400円
配信日2006年6月26日
再生時間5分

英語絵本おすすめ② Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?(くまさんくまさんなにみてるの?)

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

『くまさんくまさんなにみているの?』は、色と動物の名前が効率よく学べます。

日本語と英語の対訳版があるので、英語が苦手なご家庭でも気軽に使えます。

詳細記事

原著:Martin,Jr.,Bill, 原著:Carle,Eric, Penguin Books Ltd
¥1,333 (2021/07/27 13:27時点 | Amazon調べ)

エリック・カールの朗読を含む4種類のオーディオブックがセットで定価300円

全部で5つのファイルがありますが、そのうち英語の朗読は3つです。

ページをめくる箇所で音がなるChapter 2は、こどもが自分でページをめくりやすく、朗読のスピードもちょうどいいので一番使いやすいように思います。

スクロールできます
Chapter 1Gwyneth Paltrownによる朗読。効果音付きでとてもゆっくり。初めての読み聞かせにぴったり。
Chapter 2「一緒に読もう」と冒頭でナレーションが入っています。効果音の音が小さめ。ページをめくるタイミングで「チン」と音がなる。
Chapter 3たぶんスペイン語。
Chapter 4作者Bill Martin Jr.による朗読。
Chapter 5制作者・著作権の案内
『くまさん くまさん なにみてるの?』英語のオーディオブック
朗読Bill Martin Jr., Gwyneth Paltrow
定価300円
配信日2009年8月4日
再生時間11分

英語絵本おすすめ③ The Very Hungry Caterpillar(はらぺこあおむし)

The Very Hungry Caterpillar

日本でも大人気な『はらぺこあおむし』も日本語と英語の対訳版があるので、英語が苦手なご家庭でも気軽に使えます。

曜日と数字を学ぶのにぴったりな英語絵本です。

月曜日に1つ、火曜日に2つ…はらぺこあおむしが食べ物を食べていくストーリー。

著:Carle, Eric, イラスト:Carle, Eric, ナレーション:Eric Carle
¥720 (2021/07/24 22:01時点 | Amazon調べ)

エリック・カールが朗読するオーディオブックはちょっと割高の900円

Kevin R. Freeの朗読だけでなく、著者のエリック・カールの朗読も含まれています

The Very Hungry Caterpillar『はらぺこあおむし』英語のオーディオブック
朗読Eric Carle, Kevin R. Free
定価900円
配信日2021年1月16日
再生時間8分

英語絵本おすすめ④ Frog and Toad Are Friends(ふたりはともだち)

Frog and Toad Are Friends

『ふたりはともだち』はCD付き日英対訳版の絵本があります。

5つの短編の中で、「A Lost Button」(なくしたボタン)では、形の英語表現が学べます

  • big・small(大小)
  • square・round(四角・丸)
  • thin・thick(薄い・厚い)

「Spring」(はるがきた)では11月~5月の流れが学べます。(6月~10月は出てこないです)

HarperCollins
¥607 (2021/07/26 01:34時点 | Amazon調べ)

アーノルド・ローベルが朗読する『ふたりはともだち』のオーディオブックは24分の朗読で定価500円

著者のアーノルド・ローベルが朗読するオーディオブックは24分の朗読で定価500円。

英語絵本のオーディオブックの中ではコスパが良くておすすめです。

優しくて可愛い効果音も付いています。

短編タイトル朗読時間
Spring
はるがきた
4分32秒
The Story
おはなし
4分50秒
A Lost Button
なくしたボタン
4分11秒
A Swim
すいえい
4分31秒
The Letter
おてがみ
5分5秒
Frog and Toad Are Friends『ふたりはともだち』英語のオーディオブック
朗読Arnold Lobel
定価500円
配信日2008年5月20日
再生時間24分

はじめての英語絵本におすすめの4冊まとめ

スクロールできます
英語絵本KindleAudible対象年齢難易度
63ページ5分
400円

0-32
『くまさん くまさん なにみてるの?』英語のオーディオブック27ページ4分
1話 2~3分
300円
1-31
24ページ8分
1話 3分
900円
3-52
76ページ24分
1話 4分
500円
6-3
対象年齢:Amazon.com(英語圏)での設定
当ブログ設定の難易度:数字が大きいほど難

4冊すべてのオーディオブックを定価で購入すると2,100円。会員は30%OFFになるので、1,470円になります。(630円お得!)

無料体験中も、すべてのオーディオブックが30%割引になるので、一度も利用したこと無い方はぜひ試してみてください。

好きなオーディオブックAudibleが指定するオーディオブックの計2冊が毎月もらえる

Audibleの無料体験中は、好きなオーディオブックが1冊無料でもらうことができます。

この記事で紹介した英語絵本をもらってもいいですが、Audibleは月額1,500円のサービスなので、定価1,500円以上の本と引き換えるとお得感が増します。

当ブログでも人気の英語絵本『ピーターラビットのおはなし』のオーディオブックは定価2,400円なので、よりお得に無料体験するならこちらがおすすめ。

KindleUnlimited対象の日英対訳版もあるので、あわせてチェックしてみてください。

Audibleを利用している間に、安いオーディオブックをまとめ買いしておきたい方は400円以下!単品購入で安く聴けるオーディオブックの記事もあわせてご覧ください。

もくじ
閉じる