オーディオブックレビュー

『チーズはどこへ消えた?』のオーディオブックは大人のやり直し英語に最適!

my audiobook - who moved my cheese?

ファンタジー系の本と比べて、ビジネス/自己啓発系の本は英単語の難易度が低い(見慣れた単語が使用される)ので、絵本やラダーシリーズを卒業したい方の初めての原書にもおすすめ。

そんな中でも『チーズはどこへ消えた?』は初めてのオーディオブックにぴったりです!

この記事の筆者
Shoko

Shoko

(英検1級・TOEICリスニング満点)

元英会話講師。現在は自称フリーランス翻訳者です。
2012年からAudibleを愛用、英語のオーディオブックは100冊以上聴いています。
>>詳しいプロフィール
>>Instagram

Audibleで『チーズはどこへ消えた?』を英語で聴いた感想

  • 著者:Spencer Johnson, Kenneth Blanchard
  • 朗読:Tony Roberts, Karen Ziemba
  • 配信日:2018年7月24日
  • 再生時間:1時間39分

 Review

 本の内容 ★★★★☆ (4/5)
 音声   ★★★★☆ (4/5)
 効果音  ★★★★★ (5/5)

―Shoko

洋書初心者さんにおすすめ

本題となる物語の「Who Moved My Cheese?」は約46分。

50分未満で聴き終えることができるから洋書初心者さんにもおすすめ!

ビジネス/自己啓発系の本は、ファンタジー系の本と比べて語彙の難易度が低い(見慣れた単語が使用される)ので、絵本やラダーシリーズを卒業したい方の初めての原書にもおすすめ。

オーディオブックの収録内容

A Discussionは、高校時代の友人との会話として解説的な内容となっています。

Afterwordには著者スペンサー・ジョンソン本人の声が入っていました。

チーズはどこへ消えた?洋書のオーディオブックの目次

価格が少々高い、でも購入する価値あり!

個人的には、2時間未満のオーディオブックで定価2,100円(Audible会員価格1,470円)はちょっと高いなぁ…と思いました。

でも、日々の生活に変化が起こるたびに聞き返したくなる(勇気をもらえる)オーディオブックなので、とても重宝しています。

『チーズはどこへ消えた?』の原書を楽しむ方法

Who Moved My Cheese?のオーディオブック比較表


2,100円

1冊目は
無料

US$17.50

Free
Trial

US$10.99
Whispersync
for Voice
携帯では表が横にスクロールします

Audible無料体験 ≫ ✔最初の1冊は無料 ✔入退会は簡単3分!

Who Moved My Cheese?の電子書籍比較表


対象外

1,100円


US$10.50

1,437円
携帯では表が横にスクロールします

Kindle版があまり安くない印象…。ペーパーバックならほぼ同額で購入できます。※中古本なら600円/US$2.20~

Amazon.co.jp
Amazon.com

Notes:

  • サービス提供有無および金額は、2020年7月31日時点の情報
  • Audibleの金額は、会員価格(30%OFF)ではなく定価を記載

【ネタバレ動画】『チーズはどこへ消えた?』の内容だけ知りたい方へ

とりあえず本の内容を把握したい方は、YouTubeの動画をどうぞ。

英語:再生時間15分59秒
映画風アニメ♡内容把握におすすめ!

日本語:再生時間18分9秒
書籍の概要は11分くらいのところまで。

7つの習慣 - my audiobook
『7つの習慣』は英語でオーディオブックを聴くより電子書籍がおすすめ大ベストセラー本『7つの習慣』のオーディオブックをaudibleで聴いた感想は、内容が難しい。著者スティーブン・コヴィー本人の朗読で洋書が聴けるのは嬉しいけど、少し聞き取りにくいかも?洋書/Audible初心者さんは図解があるKindle版の方がおすすめです。...
悩んだらコレ!おすすめ3選
洋書初心者さんでも楽しめる!
ピーターラビット
ハリポタ好きは夢中になる
吟遊詩人ビードルの物語
大人のやり直し英語に最適
チーズはどこへ消えた?
previous arrow
next arrow
Slider

洋書のオーディオブックおすすめ25選

目次洋書多聴ブログ