オーディオブックまとめ

【Audibleにハマったきっかけ】2012~2013年に初めて買った英語のオーディオブック7冊

2012年~2013年に購入したオーディオブック7選

楽しみながらリスニング力を鍛える方法は無いかな?と探していて、2012年に出会ったのがAudible(オーディブル)の「聴く読書」。

英検1級に合格したり、TOEICのリスニングで満点を取り続けているので、私にはピッタリでした。

すっかりAudibeのヘビーユーザーになりましたが、買った本との相性が良くて運よくオーディオブック好きになれたと思っています。

違う本を買っていたら、ここまでハマらなかったかも…そんなことを思い返しながらこの記事を書きます。

この記事の筆者
Shoko

Shoko

(英検1級・TOEICリスニング満点)

元英会話講師。現在は自称フリーランス翻訳者です。
2012年からAudibleを愛用、英語のオーディオブックは100冊以上聴いています。
>>詳しいプロフィール
>>Instagram

2012年に初めて買ったオーディオブックは『バーティミアス1 サマルカンドの秘宝』

2012年のaudible購入履歴

声優さんの声が本の内容とマッチしていて、今でもお気に入りの1冊です。

バーティミアスは洒落たファンタジー系の単語が多用されているので、英語で楽しむには難易度が高め。

初めてのオーディオブックには不向きだったと思います。

Amazonで試し聴きする

  • 朗読:Simon Jones
  • 再生時間:13時間30分
  • Amazon定価:3,400円

オーディオブックに夢中になったきっかけは『私の中のあなた』

my audiobook- my sister's keeper
2013年のaudible購入履歴

オーディオブックに夢中になるきっかけとなった洋書は、キャメロン・ディアス主演の映画「私の中のあなた」の原書。

  • ストーリーがちゃんと楽しめた
  • オーディオブックに泣かされた
  • あっという間に聴き終えた

と、オーディオブックの素晴らしさに魅了されました。

さらに、ストーリーの信じられない展開に自分の耳を疑い、英語で本を読みたいというモチベーションが一気に上がったことで、挫折していた紙の本もあっという間に読破

Amazonで試し聴きする

  • 朗読:Richard Poe
  • 再生時間:13時間41分
  • Amazon定価:2,800円

目次へ戻る

2013年に買ったオーディオブック

2013年のaudible購入履歴(5冊)

『高慢と偏見』ジェーン・オースティン著

audiobook - pride and prejudies

キーラ・ナイトレイ主演の映画「プライドと偏見」の原作です。

2013年当時は今ほど選択肢がなかったのでEmma Messengerの朗読を聴いていましたが、声が気に入っていなかったので、2020年にロズマンド・パイクの朗読を買いました。

 関連記事 
『高慢と偏見』英語のオーディオブック書評記事

Amazonで試し聴きする

  • 朗読:Emma Messenger
  • 再生時間:14時間12分
  • Amazon定価:3,700円

『スタンフォードの自分を変える教室』ケリー・マクゴニガル著

英検やTOEICの勉強している英語学習者には理解しやすい内容だと思います。

ファンタジー系よりも、こういった自己啓発やビジネス系の方が英語の難易度が低いです。

Amazonで試し聴きする

  • 朗読:Walter Dixon
  • 再生時間:8時間20分
  • Amazon定価:3,400円

『7つの習慣』スティーブンRコヴィー著

7つの習慣 - my audiobook

正直、内容の半分も理解できなかったかもしれません…

Kindle Unlimited読み放題対象なのでオーディオブック版ではなくKindleで読むのがおすすめです。

Kindle版は2020年7月29日現在も“Motivational Self-Helpの売れ筋ランキング”ベストセラー1位。

 関連記事 
『7つの習慣』英語のオーディオブック書評記事

Amazonで試し聴きする

  • 朗読:Stephen R. Covey
  • 再生時間:13時間4分
  • Amazon定価:3,400円

『バーティミアス2 ゴーレムの眼』ジョナサン・ストラウド著

bartimaeus book1,book2 - my audiobook

初めて購入した『バーティミアス』シリーズの2巻目です。

ファンタジー系の語彙力不足で、細部まで楽しめているわけではありませんが、内容を知っているのでストーリーの流れや雰囲気を楽しんでいます。

Amazonで試し聴きする

  • 朗読:Simon Jones
  • 再生時間:16時間31分
  • Amazon定価:3,900円

『秘密の花園』フランシス・ホジソン・バーネット著

my audiobook - the secret garden

『秘密の花園』もオーディオブックが何種類かあり、2,700円2,000円と定価はまちまち。

商品ページから試し聞きができるので、購入前に好みの音声を選んでください。

Amazonで試し聴きする

  • 朗読:Vanessa Maroney
  • 再生時間:8時間26分
  • Amazon定価:3,100円

今おすすめのオーディオブック

この記事では2012~2013年の約半年間に購入した7冊を紹介しました。

最近の購入履歴は【2020年多聴記録】Audibleコインで引き換えた洋書の記事で一部だけ紹介しています。

Notes:

  • サービス提供有無および金額は、2020年7月30日時点の情報
  • オーディオブックはAudible会員価格(30%OFF)ではなく定価を記載

おすすめオーディオブック25選
英語のオーディオブックおすすめ25選【Audible歴8年目100冊以上聴いた洋書からランク付け】2012年からAudibleを利用して、英語のオーディオブックを100冊以上聴いてきた中からジャンル/目的別におすすめの洋書をランキング形式で紹介します。...

悩んだらコレ!おすすめ3選
洋書初心者さんでも楽しめる!
ピーターラビット
ハリポタ好きは夢中になる
吟遊詩人ビードルの物語
大人のやり直し英語に最適
チーズはどこへ消えた?
previous arrow
next arrow
Slider

洋書のオーディオブックおすすめ25選

目次洋書多聴ブログ